自由創作 一覧

失敗しても問題な~い

皆様

こんにちは、八坂です。
毎日暑い日々が続きますね。こんな時に外でスポーツをする、スタミナがたっぷりあってうらやましいです。

さて、明日の晩から8月12日のワークショップの受け付けを開始いたします。
毎回、何を作ろうかと楽しみにやってくる子ども達に、私たちも精一杯応えたいと思います。

その中で、最近気づくことがあります。
それは「最初から必ずうまく作りたい!」ということ。

【休憩中】さて、次はどうしようかな?

でも最初から成功するって、かなりハードルの高いことです。
私がweb制作の仕事で小さな画像を作ったり、写真の加工をする時も、必ずコピーを作ってそれで加工をしていました。デジタルデータは一度保存をしてしまうと、そういったバックアップを使わないとなかなか元に戻せないからです。
どれだけ慣れ親しんだ仕事でも、必ずバックアップは取ります。

ただしアナログの工作の場合は、なかなかバックアップを取ることはできません。
なので、どうしても一度で完成させたい場合は、仕上げの顔入れだったり、クリームを盛ったりするところで「事前練習」をします。実際、冒険工作ランドでも「ちょっとこれで練習してみたら?」と促す時もあります。

でも、本当は失敗しても問題ないのです。何度でもチャレンジしてほしいのです。
ここしばらくの冒険工作ランドのテーマとして
「失敗してもくじけない!」
を掲げて進めていきたいと思います。

でもやっぱり、最後に失敗してしまうのは本人のショックも大きいですし、私たちも辛いところがありますので、「練習してからやってみよう」という声がけはしていきますね。

ちなみに、本人が満足いかなくて目にしたくないくらいの作品も出てきます。その場合は、こちらで責任もって処分させていただきます。失敗したと感じるものまで、必ずお持ち帰りくださいと言いません。どうぞご安心くださいませ。

八坂


参加年齢の改訂について

皆様

こんにちは、八坂です。
梅雨明けではなないのに、なんと暑い日でしょう。
水筒やペットボトルを持つなど、熱中症対策をしてくださいね。

さて、冒険工作ランドは年々少しずつマイナーチェンジをしております。
今年は、今まで4才の子どもさんからの参加を認めておりましたが、
この7月開催からは5才以上の子どもさんの参加といたします。

ただし、この投稿までにお申込みいただいている4才さんまでは受付いたします。

以前は3才からOKだったのですが、徐々に対象年齢が上がってきています。
その理由は、やはり
「自分の頭で考えて、自発的に工作をたのしむことができる」
のが5才さんくらいからなのです。

冒険工作ランドでは、創作することについては指示をしません。
素材をぐるっと見てまわって、これをやってみようということに挑戦してもらいます。
その時にできた頭の中の設計図があまりに大きくて、やっぱりやめよう・・と諦めそうな子どもさんもいますが、そのときは私たちが出来る限りのサポートをします。
これができるのが、やはり5才さんからなのです。

ということで、本日からお申し込みの皆様へは誠に勝手ながら、対象年齢を5才からと引き上げさせていただきます。
なにとぞ、ご了承下さいますようお願い申し上げます。

2018年6月26日


1 2 3 4 34