ワークショップ 一覧

8月は親子で「自動販売機」を作ろう!

 

昨年来、段ボール箱や牛乳パックなどの廃材を利用して、精巧な段ボール工作が流行しています。以前もテレビで放映されていた、「ボタンを押すとジュースが出てくる、ジュース自動販売機」。ボタンを押した後、そのボタンが元の位置へ戻ります。とても段ボールで作られた物とは思えない精巧さです。
冒険工作ランドでは、8月のワークショップを、通常の自由工作とは趣旨を変更し、親子で一緒に協力して工作をする「親子で『自動販売機』を作ろう!」としてを開催します。

段ボール自販機の見本

この販売機の仕組みは、細かい紙工作となっています。切り貼りも大切ですが、中の部品を正確に作らなければなりません。部品の型紙をお渡ししますが、それを正確に書き写し、きれいに切り取り、しっかりと所定の場所へ貼り付ける。親御さんと子どもさんが作業を分担協力して完成することができるものです。

夏休みの思い出に、親子で段ボール工作をしてみませんか?
こちらは親御さんと子どもさんの二人一組でお申し込みください。

詳細日時:
<第1部>8月20日 13時30分~14時45分
<第2部>8月20日 15時00分~16時15分
会場:渋谷区文化総合センター大和田
渋谷区桜丘町23-21渋谷駅から徒歩5分
(アクセス地図はこちらをご覧ください)
参加費用:親子二人一組4,000円(材料費、消費税込み)
参加できる年齢:5歳ころから12歳までの子ども
募集人数:各回6組
お支払い:専用フォームでお申込後、所定の日までにお振込ください

お申し込みはこちら
お申し込み

7月12日21時より受付を開始いたします。(現時点では日程が表示されておりません)

 

※通常開催の自由工作は今回はお休みさせていただきます。上記の課題工作のみとなります。
※もし、ジュースやビールなどの空き箱をお持ちの場合は、横幅が26~28センチのものをお持ち下さい。
※イベントの参加をキャンセルの場合は、8月6日よりキャンセル料が発生します。
※渋谷区文化総合センター大和田には一般利用の駐車場がありません、公共機関を利用の上会場までお越しください。

【冒険工作ランドとは】
カラー画材の作用と自由な工作、粘土あそびを通して、子どもの心を解放感と満足感で満たします。また、そうやって過ごすうちに、意外な発見や驚きに出会います。


間もなく募集開始!8月は親子工作教室になります!

みなさま

こんにちは、八坂です。
あっという間に7月ですね。
夏休みの計画はお決まりですか?

ちょっと遅い告知になりましたが、8月は20日にワークショップを開催します。
ただし、普段の自由工作とは違い、親子いっしょの工作教室となります!
作るものは、以前テレビでも放映されて話題になった「ジュースの自動販売機」です。
ゴムの力を利用して、ボタンを押すとジュース缶がおちて、ボタンが元の位置に戻ります。
いま、サンプル用に私自身で工作していますが、まだ半分くらいしかできていないので、簡単にイメージ図をおこしました。ご笑覧くださいませ。

8月20日のワークショップ受付は、7月12日を予定しています。
それまでに、募集開始ページを公開しますので、もう少しだけお待ちください。


1 2 3 4 5 45