ボードゲーム 一覧

【冒険工作ゲームランド】ゲームを通して学ぼう!

2月に開催した「親子でボードゲームに親しむ会」。
こちらの経験から、プレイするゲームの見直しをし、他者との関わりや自制心をはぐくむ会として、催したいと思います。

自分のコマを有利に進めていかに魚をたくさんとるか?相手のコマを邪魔したりもする戦略型ゲーム

前回は、判断力や認知力の向上に焦点を当てました。
今回ははじめて会う仲間との関係を一から築くコミュニケーション力、そしてゲームルールに従い、制約の中で行動する自制心を学ぶこと、それらに重点を置いてすすめたいと思います。

各ゲーム卓に、スタッフがゲームの進行役としてつきます。
そのスタッフの指示に従って従ってゲームを楽しんでいただきますが、ゲームのルールがなかなか理解できない、はからずもゲームの進行を妨げてしまう場合は、スタッフが声がけしてその子どもさんが楽しめるゲームへと誘導いたします。

ゲームとしては、幼児用に積み木を積み上げるもの、絵合わせゲームを。
年長クラスから学童用には、陣取り合戦やアイテム集めゲームをご準備します。
また、一部の対戦ゲームはルールを変更して一人遊びをする事も可能です。

時間は、説明に20分、ゲームプレイに60分。
80分の2回制とします。

みなさま、お誘い合わせの上ご参加ください!

開催日時
4月29日(日)
1回目13:30~14:50
受付終了:2回目15:10~16:30

開催場所
渋谷区総合文化センター大和田

定員
各回 20名

参加費
大人1名 500円(高校生以上)
子ども1名 300円(5才くらいから中学生まで)
詳細は、お申込み後の返信メールへ記載しております。

お申し込みはこちら
お申し込み


ボードゲームに親しむ会、終了しました

こんにちは!
八坂です。

先日11日は、よいお天気の日でしたね。
そんななか、ボードゲームに親しむ会に6組の親子さまがご参加くださいました!

それはオレの魚だ!:今度は氷のコマが崩れないように下敷きを作っていきますね!お魚の取り合いは、やっぱり楽しかったようです。

ところで、現地で「おや?」と思われた方もいらっしゃるかと思います。
実は、私八坂は、10日になんとインフルエンザA型と診断されて、急遽進行役を仕事仲間のトウマに代わっておりました。トウマも急に代役を振られてちょっとドキドキして、最初にみなさまへご報告するのを忘れていたとのこと。
大変申し訳ございませんでした。

ということで、おおむね皆さんゲームを楽しんでいただけたと聞いております。
おおむね、というのは子ども達に間にコミュニケーション上すこしゴツンゴツンしたことがあったとのこと。
わたしも、そういった事があるとは想定しておりませんでした。

普段の冒険工作ワークショップは、完全に個々人が自分の世界の中で工作を楽しむ時間となっています。なので、彼らの独自の世界が破られるような時には、私たちも止めに入ります。
けれどゲームはルールと相手があって、その中で自分自身いかに立ち居振る舞うかを考えるものなのですが、私がそういった事を最初に皆さんへ徹底するようきちんと決めておりませんでした。この点については、かさねがさね申し訳ありません。
次回は、もっとコミュニケーションを取る練習、ルールを覚えて守っていくという事に重きをおいて進めていきたいと思います。決まり事ありきのゲームですものね。

人生ゲーム:「けっこんする」のコマに盛大な反応があったそうです。やっぱり大勢でわーっ!となるゲームがいいですね。

それと、やっぱり大声をあげて笑ってはしゃげるゲームが楽しかったみたい。
次回はスタッフとよくよく話し合い、さらに改良を加えた回を開催したいと思います。

ご参加くださったみなさま、本当にありがとうございました!


1 2 3 4