ボードゲームに親しむ会、終了しました

こんにちは!
八坂です。

先日11日は、よいお天気の日でしたね。
そんななか、ボードゲームに親しむ会に6組の親子さまがご参加くださいました!

それはオレの魚だ!:今度は氷のコマが崩れないように下敷きを作っていきますね!お魚の取り合いは、やっぱり楽しかったようです。

ところで、現地で「おや?」と思われた方もいらっしゃるかと思います。
実は、私八坂は、10日になんとインフルエンザA型と診断されて、急遽進行役を仕事仲間のトウマに代わっておりました。トウマも急に代役を振られてちょっとドキドキして、最初にみなさまへご報告するのを忘れていたとのこと。
大変申し訳ございませんでした。

ということで、おおむね皆さんゲームを楽しんでいただけたと聞いております。
おおむね、というのは子ども達に間にコミュニケーション上すこしゴツンゴツンしたことがあったとのこと。
わたしも、そういった事があるとは想定しておりませんでした。

普段の冒険工作ワークショップは、完全に個々人が自分の世界の中で工作を楽しむ時間となっています。なので、彼らの独自の世界が破られるような時には、私たちも止めに入ります。
けれどゲームはルールと相手があって、その中で自分自身いかに立ち居振る舞うかを考えるものなのですが、私がそういった事を最初に皆さんへ徹底するようきちんと決めておりませんでした。この点については、かさねがさね申し訳ありません。
次回は、もっとコミュニケーションを取る練習、ルールを覚えて守っていくという事に重きをおいて進めていきたいと思います。決まり事ありきのゲームですものね。

人生ゲーム:「けっこんする」のコマに盛大な反応があったそうです。やっぱり大勢でわーっ!となるゲームがいいですね。

それと、やっぱり大声をあげて笑ってはしゃげるゲームが楽しかったみたい。
次回はスタッフとよくよく話し合い、さらに改良を加えた回を開催したいと思います。

ご参加くださったみなさま、本当にありがとうございました!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加