11月30日のワークショップの様子

昼間はぽかぽか陽気ながら、朝晩ぐっと冷え込むようになりましたね。
先日11月30日に、冒険工作ワークショップを開催しました。

今回は6歳の男の子のご参加です。

最初は熱心にサインペンで色を並べていきます。
その後、パレットで色混ぜ実験。
色を混ぜると、同じ取り合わせでも配合の分量によって
変化していく。毎回うんうんとうなづきながら混ぜていました。
20131203_1796965

そして、紙ねんどあそび。
クッキー型で型抜きをします。これはさまざまな形を楽しんでいる状態。
型抜きした粘土の上に、形のよい大きなビーズを探し出して載せていきます。
作っている様子を見て、私はぞくぞくしてきました。
プラスチックのビーズが宝石のように見えませんか?
20131203_1796967
20131203_1796966

あまった粘土は、重ねて固めて自動車になりました。

今回もとても楽しんでくれました。

ところで、私自身は「これを作ろう」という指示はしません。
かならず、「何しよっか?」から始まります。
興味のある画材をさわっているうちに、子どもさんの中ではいろいろな
アイデアが湧きだすようです。
私はそれを作り上げるためのお手伝いをしているだけです。

次回は12月25日、水曜日の午後ですが、
よかったら、ワークショップに遊びにきませんか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加